FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・キャラクター

2010年07月29日 01:17

NODA・MAP第15回公演 『ザ・キャラクター』
野田秀樹の新作を観に行って来ました。
会場の柱に、既に次回番外公演の「表に出ろいっ!」のポスターが貼ってあった。
抽選申し込みました。当たりますように!

折りたたみで感想です。
ものを知ることって一体何なのだろうと思った。事実を見聞きしてわかったつもりでいても、この物語は私の中には無いものだった。けれども最後に立ち現れた全ての物語は恐ろしい程の既視感を持って私達に寄り添って来る。知っいると思っていたのに、知らないのと同じくらい怖い。そして近い。

いつもより分かりやす過ぎるのも恐ろしかった。いよいよ儀式じみてきた身体表現や言葉遊びは確実に嘘の世界なのに、その絵空事たちは急に舞台から抜け出て来て、現実の世界で大暴れを始めるのです。
これはもしかしなくても、この気分を味あわせるために態と狙って歩み寄ろうとしてるんだろうか。だとしたら見事に大成功です。
「The Bee」のときの衝撃と似て非なる後味でした。もう一回くらい立ち見しにいきたいなあ。

それから、役者としての野田さんファンでもあるので毎回板の上での彼の活躍が楽しみなのですが、今回は橋渡し役に徹していらっしゃったように見えました。野田節の台詞回しは健在でしたが、もうちょっとアクを出してくれてもいいのよ!とファンとしては物足りなく感じてしまいます。

ということで番外公演は期待大です。勘三郎と夫婦役なんて美味し過ぎる!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://northlily.blog135.fc2.com/tb.php/3-1648f89a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。